こちらのサイトは必ずパソコンでご覧ください。スマホ端末ではずれが生じる場合があります。

模写


 RIKUIkidsの模写プリントにはキリトリ線が入っています。これは、主に、ここでの模写に使用します。書く用紙から、見本を切り離して、少しずつ遠ざけていきます。最後に、壁などに張り、それを写す、これが板書へとつながる練習となります。

 模写では、空間認識、短期記憶、論理的思考などの要素が鍛えられます。出来るだけ最初は定規(ものさし)は使わないフリーハンドをお勧めします。

一番難しいプリントを切り取り、壁に張った状態で、書き写すことが出来れば、上出来です。

 最初から、切り離しては難しいので、とりあえずは全て、切り取っていない状態で、写すことが出来るまで頑張りましょう。切り離すのはそれからにして下さい。

 いきなり難易度を上げて行う事で、子どもはそれが苦になり、苦手意識が出てきます。そうさせない為にも、簡単なものを、ゆっくりと、正確にする事を心がけて下さい。

 「出来たら必ず褒める」という事も忘れずにしてあげて下さい。


模写 線つなぎをうつしてみよう!


模写 色々な形をうつそう!


模写 数字を写そう!


模写 アルファベットを写そう!


模写 色々な図形を写そう!